弟としての仕事 → 「P House」


ソニックの親友だったクマ。


s-2112074.jpg

ソニックと一緒に天国へ還したので
今はもうウチにはありませんが、
あのクマがまだ家にあった頃のこと。

普段あらゆるオモチャをかじって
ぶん回している揚羽がクマだけは
乱暴に扱いませんでした。

ソニックがいつもしているように
ただ寄り添ってみてた。

s-2008242_20211207210703492.jpg

あの時の揚羽が感じてたのは
クマの感触ではなく、クマを通して
ソニぼんを感じてたんだと思う。

s-2008243.jpg

クマはどうでもいいんだよね。
揚羽は、クマが好きなソニックが
好きだったんだよね。

この時の顔はとても印象的で
私の記憶に残っているのだけど、


s-2112091.jpg

同じ顔だなと。

ソニックのシッポ毛のついたキーリング
あの時と同じ顔だなと思った。


s-2112092.jpg


何考えてるのかは揚羽のみぞ知る。

でもこの顔をしてる時、きっと
揚羽の頭にはソニックが浮かんでる。

そう思っています。



良い一日を☆
人気blogランキング

にほんブログ村 犬ブログへにほんブログ村

↑ ぼんの頭をひと押し
下さると嬉しいです。
いつもありがとう。



揚羽のアウター。


PVアクセスランキング にほんブログ村
おすすめの記事