そのキラキラを… → 「P House」



趣味で古民家カフェ巡りをしている、
と友人に話したら
「あー、じゃあカヤバ珈琲行った?」
と返ってきました。

おおお……カヤバ珈琲!


s-2112215.jpg

そうか。古民家カフェといったら
まずカヤバなのか。

しかし私の古民家カフェ巡りは
最初から目的地がお店なのではなく
用事があって外出した際その近辺で
古民家カフェを探すというスタイル。

カヤバ珈琲方面に出かける機会が
なかったため、未訪問でありました。

しかしついにチャンスが訪れました。
上野で用事があった日の帰り、
カヤバ珈琲に足を伸ばしたのです。


s-2112216.jpg

街角に建つ、レトロな建物。
大正5年(推定)の建設だそう。

この一角だけ時代が違う雰囲気。。

1階は普通のテーブル席、
2階は和室になっています。

1階が混んでいたので、
私は2階の和室へ座りました。


s-2112217.jpg

ガチ和室だ……。

『古桑庵』もそうでしたけど→
こちらもなかなかの「人ん家来た感」
が味わえます。

この日がたまたまだったのか、
2階はほとんど女性のひとり客で
かつテーブルの間隔が広く、
大変居心地が良かったです。

私が古民家カフェにハマってる理由の
ひとつにそれがあるかもしれません。

私はパーソナルスペースが広めなので、
テーブルの間隔にゆとりがあるお店は
圧迫感を感じなくて居心地良いのです。

s-2112219.jpg

ちなみに2階へ上がる階段が
とても急だったのが、私の経験上
古民家カフェあるあるです。

注文はカヤバ珈琲の代名詞ともいえる
たまごサンドとコーヒーを。

他にも色々ありましたが
たまごサンド目当てだったので
メニューはよく見ませんでした。

s-2112218.jpg

やっと食べられた。
美味しかったです。満足。


毎年のことだけど12月は忙しくて
寝不足気味で疲弊する時期。

そんな時一瞬でも寝転がると
揚羽が飛んできて添い寝する。

s-2112255.jpg

腰を下ろせば膝に乗る。

s-2112256.jpg

この瞬間いつも肩から力が抜けて
焦ってた状態から我に返ります。

揚羽だけじゃなく、ぷくの頃から
ずっとそうだったけど。

犬ってホント偉大なの。



今年も残り一週間切った!
人気blogランキング

にほんブログ村 犬ブログへにほんブログ村

↑ ソニぼんの指先をひと押し
下さると嬉しいです。
いつもありがとうございます。



これ買ったどー。


PVアクセスランキング にほんブログ村
おすすめの記事