シッポメラメラ→ 「P House」



よく利用していたカフェが二軒、
今年閉店してしまいました。


s-2110211.jpg


同じお店にばかり頻繁に通って
常連感が出るのがイヤなので、
時折息抜きのコーヒータイムを
過ごせる場所は、常時7~8ヶ所
くらいは自分の中に持っていたい。

しかし2軒なくなってしまったことで
ここ半年ほどは理想よりも短い
ローテーションになってました。

新規開拓を迫られる。


s-2110212 copy


徒歩圏内にまだたくさんカフェは
あるけど、行ったことないお店は
入りにくいです。ビビりなんで。

でも好きだったお店がなくなったし
仕方がありません。


s-2110227.jpg
ソニック画


ところで、大人になったら行きつけの
バーというか、自分だけの隠れ家的な
お酒を飲む場所を見つけるのが
10代の頃の夢でした。
大学生の時とかそんなこと考えてた。

しかし大人になって知るのです。

自分がお酒が全く飲めない体質だと
いうことを。

鍛えれば強くなるとか、
徐々に飲めるようになっていくとか
そういうレベルの話じゃない。

体質的に完全にアウト。

なのに顔は酒豪に見られるという悲劇。


s-2110223.jpg


ゆえに「行きつけのバー」という夢は
儚く散ったわけですが、その代わり
「居心地の良いカフェ」に切り換えて
日々夢を探求している私です。


そこで新規開拓ですが、今回は
「喫茶店」も加えたいと思いました。

現在私の行きつけのお店は全て
いかにもな「カフェ」ばかり。

喫茶店も最近は全席禁煙になって
きてるようなので「カフェ」ではなく
渋い「喫茶」も体験したいです。


s-2110215.jpg
『秋は芸術鑑賞』


そこで前から気になっていた、
しかし入るのに精神的ハードルが
やや高いお店に行ってみました。

一軒は老舗の喫茶店。
別の日にもう一軒、古民家カフェ。
こここ、古民家カフェー!
私的に入りにくさMAXの古民家!

チキってしまい食べログ見てから行った。


s-2110216.jpg
スポーツの秋


どちらもカフェというより喫茶店で
マスターはかなり年配の方でした。

そして、居心地が最高でした。

近所の常連さんばかりという
雰囲気ではまったくなくて、
客層は老若男女バラバラで (これ重要!)
接客は丁寧だけれど近すぎず
そしてコーヒーだけでなく
ホットサンドが美味しかった。

Perfect!


s-2110221 copy


思い切って未開の扉を押してみて
本当に良かったです。
今までなかったタイプのお店が
行きつけリストに加わりました。

居心地の良いお店で
美味しいコーヒーを飲むのは
私にとって命の洗濯というか
至福の時間です。

二軒とも大当たりだったので
新規開拓にもハマりそうな
この秋の予感。

現場からは以上です。



2ショット。
人気blogランキング

にほんブログ村 犬ブログへにほんブログ村

↑ 横目で見るアゲやんを
ひと押し下さると嬉しいです。
いつもありがとう。



ノーカラーアウター。


PVアクセスランキング にほんブログ村
おすすめの記事