ぼんの位置。→ 「P House」



ふたりで日向を半分こしてる姿が
大好きだったから


s-2104142_2021092521532220a.jpg


揚羽がひとりで日向ぼっこしてるの
見ると、胸がキュッとなる。


s-2109257.jpg


たまたまなのか、クセなのか、
いつもひなたを半分残していて


s-2109256.jpg


ちょうど半分空いたスペースに、
そこにいた存在の不在を
どうしても意識させられます。

もともといなかったら
ただ揚羽が日向ぼっこしてる、
それだけの光景なのに。

ソニックという存在があったから、
その空間に、不在の存在が
私の頭に浮かび上がります。

矛盾してるけど、
いないことで存在を意識する。


s-1608231_2021092522082108a.jpg


窓の外を並んで見てる後ろ姿が
大好きでした。

だからぷくがいなくなった時、
ソニックだけの後ろ姿を見たら
隣にいたぷくの姿が瞬時に頭に
浮かびました。あの時と同じ。


s-1710231.jpg


不在によって浮かびあがる存在。

私の頭の中ではぷくもソニックも
たぶんずっとそうなんだと思います。



日向を半分こ。
人気blogランキング

にほんブログ村 犬ブログへにほんブログ村

↑ 窓際のふたりをひと押し
下さると嬉しいです。
いつもありがとう。



羽織物の準備♪


PVアクセスランキング にほんブログ村
おすすめの記事