翻弄しないでよ。。→ 「P House」



どのわんこもそうだと思うけど
ぷくは私にとって代わりがきかない
存在だったので、ぷくがこの世を
去った後に迎えた犬は、あえて
外見が全く似てない子にしました。


s-P1260099.jpg


白くてむっちむち。
小さくてコロコロなのは
私にはぷくが最初で最後。


s-19080494.jpg


だから骨格がシュッとしていて
首や手脚が長い犬。
毛色は黒。

被ってる点はありませんでした。

ぷくは丸かったからクッションから
よく転がり落ちてた。


s-19060191_2021101117480828d.jpg


s-1608207_202110111754521cb.jpg


これは私の中で「ぷくの光景」でした。

なのに現在、体が長いアゲハが
クッションから転がり落ちてる。


s-2110116.jpg


体型や性格云々じゃない。

私と出会う犬は皆、
ポジション取りがおかしい。

ゆえによく転がり落ちる。


s-1612113 - コピー copy


あと、冒頭でも言いましたが
首がほっそり長い犬にしたんです。

なのにいつのまにかアゲハも
格闘家みたいな首になってた。


s-2110011.jpg


チワワ飼いの友達が遊びに来て
「アゲハ、首太っ!」と言われるまで
気付かなかった。

そんな犬たちと、私。



いまだに「ぷくが1番好き」という方も
多く、2022年度版にも登場してます。

s-2110117.jpg

ご予約はコチラで → ショップ

やっぱり7月は、ぷくの月。



転がる兄さん。
人気blogランキング

にほんブログ村 犬ブログへにほんブログ村

↑ バランスを取る手をひと押し
下さると嬉しいです。
いつもありがとう。



綿100シャツワンピ♡


PVアクセスランキング にほんブログ村
おすすめの記事