ぼん様の上がり方 → 「P House」



大切に育てた犬が天寿を全うし、
ちゃんと最期まで見送った。

それは私がやりたかったことで

その事実と経験は確かに
私の人生の一部なのだから

その一部と共にこれからも
元気に生きていけばいい。

そう思える時と

ぷく&ソニックがいない世の中で
息をしていたくないなあと思う時

その両方があります。


s-2109264.jpg
ソニックのシッポ毛


湧き出る気持ちはしょうがない。
蓋をせず眺めてスルーしてる。

犬と生きるってそういうことだなと
最近つくづく思います。


s-1502041 - コピー

パン屋さんから車に戻る
そのほんの数分間でも、
私をこんなにも待ってた存在を
恋しく思わないわけがない。



かわいい。
人気blogランキング

にほんブログ村 犬ブログへにほんブログ村

↑ 窓際のふたりをひと押し
下さると嬉しいです。
いつもありがとう。



3WAYゆるワンピ。


PVアクセスランキング にほんブログ村
おすすめの記事